A8.net (エーハチネット)評判や口コミ|初心者も安心

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A8net評判

東証1部上場の大手ASPです。

アフィリエイターならほぼ例外なく登録していると言っても過言ではありません。

というものかなり広告数が豊富で、自分の手持ちサイトにマッチした広告が見つかる可能性が高いというメリットがあるからです。

私はゲーム攻略サイトを複数運営していますが、そんな糞ジャンルでも普通に広告が見つかります。

商品を宣伝するいわゆる物販系だけでなく、クレジットカード作成やらFXの口座開設、車の査定などサービス系の広告も充実しています。

上級者ともなると、先に成果報酬の高い広告をリストアップし、その広告に沿ったサイトを作っていくなんていう使い方をしているようです。

初心者から上級者まで幅広いアフィリエイターにうってつけのASPと言えるでしょう。

というかA8netに登録せずにアフィリエイトをするというのは、トラックがないのに運送業をするのと同じようなものです。

また大手なのに初心者にやさしい、敷居が低いのも人気の理由です。

どういうことかというと、他のASPでは登録の際にサイトの審査があります。

つまりサイトを所持していないと登録はできません。

しかしA8netはサイトがなくても、A8netの運営するファンブログという無料のブログサービスに登録することを条件に登録が可能です。

今日からアフィリエイトを始めようと思ったら、思ったその日に即行動に移せます。

そして登録後に何をすればいいのかわからない初心者でも、

A8キャンパスという初心者向けの基礎知識が学べるコンテンツがあるので迷うことも少ないです。

一通り熟読してからサイトを作っていくことをお勧めします。

ただ登録後に初報酬が振り込まれるまでに最短で2か月かかります。

以下の成果報酬の支払い条件をご覧ください。

成果報酬の支払い条件

成果報酬の支払いは銀行振り込みが基本です。自分の口座を登録しておく必要があります。

振り込みには大きく分けて2つの方式を選べます。

  • 1つめは1000円方式とか5000円方式と呼ばれるものです。
月ごとの確定報酬額が1000円または5000円以上になった場合に、翌々月の15日に全額振り込まれる方式。

末締めの翌々月15日払いってことですね。

15日が休日なら翌営業日の振り込みです。

1000円以上か5000円以上かは自分で選択できます。

  • 2つめはキャリーオーバー式と呼ばれるものです。
成果報酬額がいくらになっても振り込みを行わずに毎月繰り越していく方式。

この方式を設定している限り振り込みは行われないので、ある程度まとまった金額になったらドッカーンと出金するのもいいですね。

確定報酬額が1000円以上あればいつでも振り込みの申し込みができ、

申し込み月の翌月15日に振り込まれます。

ただどちらの方式も自分の好きな金額を振り込んでもらうことはできません。

例えば確定報酬額が5万円で、そのうちの3万円を振り込んでもらい、

あとは翌月に繰り越しといったことはできません。

確定報酬額が5万円なら5万円が振り込まれることになります。

振り込み手数料について

振り込み手数料はアフィリエイター負担で、成果報酬から手数料を差し引いた金額が振り込まれます。

成果報酬は三井住友銀行の渋谷駅前支店から振り込まれます。

登録している銀行によっては手数料が500円以上違うので馬鹿になりません。

A8net振り込み手数料比較

1番手数料が安いのはゆうちょ銀行で、振り込み金額にかかわらず30円の手数料。

次点で三井住友銀行の渋谷駅前支店。3万円未満なら108円、それ以上なら216円の手数料です。

それ以外の銀行ですと540円か756円の手数料がかかります。

この振り込み手数料で、案件によっては成約1件分くらいの違いが毎月発生しますので、

ゆうちょ銀行がお勧めです。

まとめ

  • ASPといえば真っ先にでてくるような大手のASP。
  • 広告数が圧倒的で登録も無料。
  • 手持ちサイトが無くても登録できるので、初心者がASPとはどういったものか把握するのに最適。
  • 登録口座はゆうちょ銀行が1番手数料が安い。

次はA8netの無料登録方法について詳しく説明していきます。

A8net(エーハチネット)無料会員登録方法
アフィリエイターにとって、なくてはならないASP。その中でもまず押さえておきたいのがA8netでしょう。 とにかく広告...