アクセストレードのアフィバックモールで稼ぐ

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセストレードのアフィバックモールで稼ぐ

アクセストレードに登録したなら、まず実践したいのがアフィバックモールを利用した稼ぎ術です。

アフィバックモールとはいわゆる自己アフィリエイトのことで、自己アフィリエイトとは自分で自分のサイトやブログの広告をクリックして商品購入やサービスの申し込みを行うことです。

一般的にアフィリエイトで稼ごうと思ったら、ある程度サイトやブログを作り込んでいかねばなりません。

そうして他者にとって魅力的なコンテンツを提供することで初めてクリックされ報酬が発生するものです。

しかし自己アフィリエイトであればサイトやブログを作り込んでいく過程が必要なく、単に自己アフィリOKの広告主に広告掲載の許可をもらえば、それだけで稼ぐことが可能になります。

そしてアフィバックモールを利用すれば自己アフィリよりもっと敷居が低くなり、アフィリエイト初心者でも簡単に稼ぐことが可能です。

今回はそんなアクセストレードのアフィバックモールで稼ぐ方法について説明します。

アフィバックモールが自己アフィリエイトより有利な理由

これは単純にアフィバックモールの利用条件がアクセストレードの会員であることのみだからです。

ある程度サイトやブログを作って広告主に掲載許可をもらい、広告掲載後に自分でクリックするという手間が一切かかりません。

もっと言えば、アクセストレードに無料会員登録した時点ですぐに始められます。(うちのおかんのように知識がなくても登録さえできれば即収入になります。)

しかも私の経験上承認率は100%です。

つまり確実に収入に結びつくわけです。

そうアクセストレードに登録さえできれば誰でも確実に収入を得ることができます。

その登録要件もまったく難しいものではありません。

登録要件について詳しくは以下をご覧ください。

アクセストレードの無料登録方法、流れを紹介
アクセストレードもぜひ登録しておきたいASPのひとつです。 どんな特徴があるのか忘れたぜって方は「アクセストレードの特徴|ラン...

アフィバックモールでより稼ぐコツ

残念ながらアクセストレードで扱っている全ての案件が、アフィバックモールの利用対象というわけではありません。

しかしながら非常に多くの商品やサービス関連の案件がアフィバックモールの利用対象になっており、初めのうちはどれを選択したらいいのか迷うと思います。

そこでより効率的な案件の選び方を紹介します。

商品系よりもサービス系のプログラムを選ぶ

商品系のアフィバックは

「購入代金の○○%還元」

といったように、始めに自腹を切り、その後還元される仕組みです。

中には100%以上還元というプログラムもあり、商品がタダで手に入りお金まで貰えるお得なものではあります。

しかし例えば5000円の商品が120%還元であった場合、6000円が還元されるわけですが、最初に5000円支払っているので実質の儲けは1000円です。

もちろんその商品に興味があるなら、商品プラス1000円と大変お得なのですが、とにかく現金重視な方はサービス系のプログラムを中心にこなしていくことをお勧めします。

というのもサービス系のプログラムは大抵元手がかかりません。

登録で○○円とか資料請求で○○円といった感じで、自腹0円で報酬が得られるのです。

そしてアクセストレードに登録したての方が、まず最初に手を出すべきなのがより報酬額の高いFX講座開設案件やクレジットカードの申し込み案件、保険関連の案件です。

順番的には

  1. FXの口座開設
  2. クレジットカードの申し込み
  3. 保険関連

この順でこなしていくのが効率的に稼ぐポイントです。

どれも負担0円で数千円~数万円の報酬になります。

順にみていきましょう。

FX口座開設系プログラム

FX案件が最も簡単で高収入です。(5000円~20000円くらい)

FXとは簡単に言えば通貨の取引です。

トラック野郎のアフィリエイトブログなのであまり詳しくは書きませんが、通貨の価値は常に目まぐるしく変動します。

1ドル100円だったのが1時間後には101円になったり、99円になったりします。

100円で買ったドルを101円で売れば儲けになりますね。

逆に100円で売ったドルを99円で買えばこれもまた儲けになります。

このような通貨のやり取りを証券会社との対面で行うのではなく、自分1人でネットで行うために必要なのがFX口座です。

FX口座開設には、資料請求をして自分の名前や住所など個人情報を書き、それを証明する免許証や健康保険証などのコピーを郵送する必要があります。(たいてい数日~2週間程度で口座開設完了します)

自分の個人情報を書くことに抵抗がある方もいるかもしれませんが、わけのわからん出会い系サイトや詐欺サイトに個人情報を書くのとは違い、実際に収益があったときに円滑に手続きを行うために必要なことと割り切ってください。

口座開設+実際の取引が必要なところもある

口座開設で条件クリア→収入GETのところもあれば、「口座開設+実際に通貨の売買」をして初めて成果とみなされる案件もあります。

そういう場合は、スプレッド(手数料)が安いドル/円で、エントリー即決済という手順を踏みましょう。

1万通貨ペア取引が条件のところならば、数十円の損失で済みます(場合によってはプラスで終わることも)

あるいはボラの低い時間帯に1pips上で指値、10pips下で逆指値を設定しておけばまずプラスで終われます。

とか自分の考えを述べてみましたが、指定された取引枚数を最もスプレッドの安い通貨ペアでエントリーして即イグジットすれば、ほぼ既定の収入は得られます。

クレジットカードの申し込み

FXの口座開設に次いでアツいのがクレジットカードの申し込みです。

当然初期投資0円で、数千円~1万以上の報酬が見込めます。

出先で買い物、飲食店の支払い、はてまたコンビニでの支払いと現金入らずでほとんどの店で決済ができるクレジットカード。

特に使う当てがなくても数枚持っておけば入用のときには重宝します。

持っていることに特にデメリットはないものの、持っていれば良かったと思うことはしばしばあります。

特にネット通販が当たり前になってきた昨今、サクッとクレジットカードで支払い商品は受け取るだけというスタイルも確率できますので、手軽にアフィバックの対象に含めました。

保険関連

保険と言っても高額案件なのは資料請求といった部類ではなく、実際にアポを取って面談をするといった類のものです。

報酬としては数千円~1万円以上の案件があります。

もちろん真剣に保険に加入したくて吟味しているという方は別ですが、とりあえず現金が欲しいという方は、いかに契約させられずに無事に帰宅するかという話術や技量が必要になってきます。

高額案件ではあるものの、ある程度の知識を身につけて挑むのが得策かと思います。

※アクセストレード無料登録方法

※アクセストレード広告リンクの選び方や使い方

※アクセストレードの特徴