多くの人がアフィリエイトで稼げないたった1つの理由

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで稼げない理由

日本のアフィリエイト人口って数百万人はいます。正確な人数は誰にも分かりません。まあ、とにかくたくさんいます。

しかし多くのアフィリエイターは月に5000円も稼げていません。なぜか?

答えは簡単です。やめてしまうから。この一言に尽きます。記事の更新をやめてしまうということですね。逆に続けてさえいれば誰でも稼げる世界だと思っています。

RPG(ロールプレイングゲーム)と一緒です。続けていればガンガンレベルが上がって強くなっていきますよね。飽きてやめてしまえばそこで成長は止まります。

じゃあどうして続けていれば稼げるのにやめてしまうのか?今回はこの辺の理由について深く掘り下げていこうと思います。

続かないのは始め方を間違っているから

誰だってアフィリエイトを始めるきっかけとなった出来事ってありますよね。

友人、知人から聞いた。ネットの情報。立ち読みした本に書かれていた。等々、必ずアフィリエイトを知るきっかけとなった何かがあるはずです。

友人、知人の紹介で始めた方はどうか分かりませんが、ネットや本に書かれている情報を参考にして始めた方は要注意!ネットや本の情報発信者は成功している人です。(成功の大小はありますが)

書かれている通りにすれば、誰でも簡単に稼げてしまうと錯覚しがち。

例えば「アフィリエイト初心者が1年で月収100万円に到達したノウハウを全部公開します」みたいな情報があったとしましょう。

よく考えてみてください。100万円稼げる情報をライバルが増えるというリスク度外視で、なぜ公開しているのか。

簡単ですね。リスク以上にメリットがあるからです。情報商材の販売にせよ、メルマガのリスト取りにせよ、実績を作ってノウハウを公開するのが常套手段です。多くの場合は書かれていることは真実ですから妙にリアリティがあります(真実なんだからあって当然なんですけど)

書いてある通り、言われた通りにすれば「アフィリエイトで稼げる」と思って始める人は大抵続きません。仮に優れたノウハウを学んだところで最初のうちは報酬0円という月が続きます。で、「なんだよ嘘教えやがって」と思い次第に更新していかなくなるのがオチです。

アフィリエイトは稼げなくて当然

このくらいの気持ちで始めないと、絶対挫折します。特に期間と金額を決めてしまうとダメ。

「3か月で10万円」とか「1年で100万円」と目標を決めてしまうと達成できなかったときに引退する可能性が高くなります。

そりゃあ死ぬ気でやれば稼げます。でも死ぬ気の定義が曖昧すぎてどの程度やればいいのか不明瞭。

世の中にウェブサイトは何億サイトもあります。そんな中でぽっと出のウェブサイトが注目され売れていくなんて奇跡に近いです。なかなかレベルアップの実感って湧かないですが、続けていくうちに少しずつレベルアップしていくようなものだと思って始めるのがよろしいかと思います。

間違っても楽して稼げるとか、簡単に稼げると思って始めないことです。記事を更新し続けないと稼げないのですから。記事の更新が趣味とか楽しみながら記事の更新をするスタイルで運営していかないと続きませんよ。