Amazonアソシエイトとは!稼ぐための特徴を紹介します。

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンアソシエイト特徴

Amazonアソシエイトとは、ネット通販大手のAmazonで扱っている商品をアフィリエイトするシステムのことです。

一般的なASPは、広告主とアフィリエイターを仲介するものですが、

Amazonアソシエイトは広告主という概念がなく、直にAmazonとアフィリエイターでやり取りをします。

この点で厳密にはASPではないのですが、自分のウェブサイトで商品を紹介し利益を出すという点では変わりないのでASPのカテゴリーで分類しています。

今回はAmazonアソシエイトの特徴や評判について説明したいと思います。

Amazonアソシエイトの特徴

  • 圧倒的な商品の数
  • 再訪問期間が1日
  • 報酬は最大で売り上げの10%
  • 登録にサイトの審査あり

特筆すべきはこの4点でしょうか。

圧倒的な商品の数

Amazonで買い物をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

商品のバリエーションには度肝を抜かれたと思います。

家具や家電、食料品やら衣服など生活に必要なものから、

本やゲームなどの娯楽までほとんどの商品が手に入ります。

これらAmazonで販売されている商品がアフィリエイト可能なので、

趣味のブログやホームページでも内容にマッチした商品がアフィリエイトできます。

またAndroid版のアプリのアフィリエイトもできるので、スマホゲームの攻略サイトでも

収益化が望めます。(あまり需要はないか・・・)

他のASPで自分のサイトにマッチした広告が見つからない場合でも、

Amazonアソシエイトで解決することが多いです。(バナーリンクも豊富で視覚的に自分のサイトが充実するというメリットもあります。)

再訪問期間が1日

自分のサイトに掲載した商品の広告がクリック後、24時間以内に購入されれば成果になります。

他のASPでは再訪問期間30日が主流で、短いような気もしますが、

クリック後24時間以内にAmazonで全く関係のない別の商品を購入しても成果になるという特徴があります。

報酬は最大で売り上げの10%

Amazonでは家具や家電、食品、ゲームなど商品ごとにカテゴリー分けがされています。

自分が売った商品のカテゴリーで得られる報酬の料率が変わります。(最大で10%)

ですから同じ1000円の物を売った場合でもカテゴリーが違えば報酬は30円だったり50円だったりと変わります。

詳しくは以下をご覧ください。

Amazon 紹介料率

(出典:Amazon公式サイト)

また注意点として紹介料の上限が1000円と決まっている点です。

これは私は経験がないですが、

例えば10万円のパソコンを売れば本来は10万円の2%である2000円が貰える計算ですが、1000円しか貰えないということです。

登録にサイトの審査あり

これも当然のことで、わけのわからんサイトに自分のところで扱っている商品リンクを貼られては、Amazonにとって不利益になることもあり得ます。

ある程度サイトとしての性質を保持していないと審査に落ちることもあるようです。

特に難しく考える必要はありません。

自分の言葉で書いた誰かにとって有益な記事をたくさん用意して審査に望めばいいだけです。