アンテナサイトを今更作っても遅い!?後発組が稼ぐための敷居の高さがやばすぎ

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンテナサイト稼げない

今も昔も、「楽して稼ぐ」の究極系がアンテナサイトの構築だと個人的に思う今日この頃。

アフィリエイト以上に完全放置で収益化できるという、うたい文句はよく見かけます。

わたしがアンテナサイトを作ったのは4年くらい前ですが、今から始めるとなると当時に比べてかなり敷居が高くなっているかと思います。

今回はアンテナサイトをこれから構築して稼ごうと思っている方向けに、その敷居の高さを説明していきます。

※ちなみに作るのは簡単です。ツールを買うなり無料でダウンロードするなりで即作れます。ただ稼ぐとなると話は別。

アンテナサイトとは

一言でいえばまとめサイトまとめたサイトです。

まとめサイトとは、ネット上のニュースや関心事、画像や動画をテーマに沿ってまとめて掲載しているようなサイトのことです。

有名どころではNAVERまとめウィキペディアがありますね。

これらは企業や財団ですが、個人でも簡単に作ることができ、収益化できることから、まとめサイトに参戦する個人が圧倒的に多いのが現状です。

ネット上にはこういった個人のまとめサイトを求める多くの需要があります。

しかし乱立しずぎて、どれが面白くて有益か分からない。

そこで、乱立する個人のまとめサイトを人気順や更新順にまとめたアンテナサイトが重宝されるようになってきたわけです。

アンテナサイトはどのように稼いでいるのか!?収入源は!?

クリック報酬型の広告掲載で稼いでいます。

アンテナサイトにはすべからく広告が掲載されており、それがクリックされるだけで1回10円程度の収入が発生します。

当然多くの人が訪れるアンテナサイトほど、多くの人の目にとまりクリックされる回数が増えます。

ただしアドセンスは普通は使いません。これは後述しますが、アンテナサイトは実にグーグルに嫌われやすく、ほぼ100%ポリシー違反でペナルティをくらいます。

普通は忍者Admaxを使うのが一般的かと思います。

アンテナサイトの仕組みと役割

まとめサイトのRSSを取得し、自分のサイトに表示するというものです。

要するに自分は何も記事を書かなくても、他のサイトで記事がアップロードされるたびに、それが自分のサイトのコンテンツになるということです。

「このまとめサイトでこんな記事がアップロードされました」みたいな感じでユーザーにお知らせするわけです。

単にアクセスを流すだけの誘導サイトともいえます。

しかしアクセスを集めなければ、そもそも誘導することもできません。アンテナサイトは中身よりも集客のほうが大事です。

アンテナサイトでアクセスを増やすには?

集客の手段は大体3通り。

  • 検索エンジンからの集客
  • 検索エンジン以外(SNS)からの集客
  • 相互RSS

検索語句を打ち込んで、なにか検索したときに自分のアンテナサイトが表示されればアクセスは見込めます。

検索エンジン以外からの集客とはツイッター1択です。つぶやいてフォロワーに見てもらう。ただあまり派手にやるとアカウント凍結のおそれもあります。

相互RSSは、「俺のアンテナサイトで登録するから、あなたのまとめサイトでも登録してください」みたいに申請し、お互いのサイトからアクセスを流し合うことです。

アンテナサイト後発組が稼ぐための壁

ここまで軽くアンテナサイトについて触れましたが、稼ぐのに必要なのはアクセスのみです。

サイトの中身をどうしようか?なんて考える必要もないです。そんな暇があればどうやってアクセスを集めようか?と考えるべき。

現在新規でアンテナサイトを作ろうと思うと、「いかにアクセスを集めるか」が大きな壁になります。

SEOでの集客はほぼ無理

まとめサイトの多くは、2chなどの人気スレッドからネタを引っ張ってきている場合がほとんど。もっと言うと、2chのコピーコンテンツが大多数。

つまり、言い方は悪いですが、コピーコンテンツへ誘導するためのサイトがアンテナサイトです。

わたしはアンテナサイトを4年くらい前に作ったことがありますが、今現在はペナルティをくらって、検索結果に表示されない状態です。

オリジナルコンテンツで検索ユーザーに有益な情報を届けるのがグーグルの使命ですから、新規で作ったアンテナサイトはまずSEOからの集客は不可能。

余談ですが、まとめサイトって暇潰しには最適です。わたしもたまに閲覧しますが、娯楽として最高なんですよね。娯楽目的のユーザーに有益な時間を提供しているともいえます。こういったことから、規模の大きなアンテナサイトが今も変わらず検索結果に表示されるのだと思います。

SNSからの集客も厳しい

SNSでの集客はツイッターが定番。利用者も多く、匿名でシェアできるからです。

しかしツイッターでの集客も難しいです。

これからツイッターを始める人にとってはフォロワーを集めるのがかったるいです。

すでにフォロワー多数な方でも、そのアカウントでのキャラみたいなものがすでに確立されていると思います。

今まで日常の出来事をつぶやいていたのに、急にアンテナサイトの紹介を始めたら周囲はどう思うでしょうか。

地道に集客していく覚悟があればツイッターもいいですが、そもそもアンテナサイトを作る目的は「楽して稼ぐ」だったはず。どこか本末転倒のような気もします。

相互RSSは相手にされない

古くから運営している力を持った、まとめサイトとアンテナサイト。これらはすでに一種のコミュティを形成しており、新規のアンテナサイトは相手にもしてもらえません。

手っ取り早くアクセスを集めるには、大きなまとめサイトとアクセストレードを行うことですが、大きなまとめサイトは大きなアンテナサイトとすでに繋がっています。新参者と繋がるメリットがありません。

時間をかけて少しずつサイトを成長させていけばあるいはイケそうですが、こちらも本末転倒。

まとめ

もうすでにさんざん出回っているアンテナサイトに関する情報。

これから始めても楽して稼げることは絶対にありません。

たっぷりと時間をかければ可能かもしれませんが・・・

シェンロンやフェニックスのような有名ツールを買ってもこの現実は変わりないと思います。