アクセストレードの広告の選び方とアフィリエイトリンクの作成方法

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトのアクセストレード

今回はアクセストレードで掲載したい広告を選ぶところから、実際に広告を自分のウェブサイトに掲載するまでの流れを紹介します。

アクセストレードでプログラム(広告)を選ぶ

1.まずはアクセストレードのトップ画面から、プログラム情報をクリックします。

アクトレ トップ画面

2.するとプログラムを選ぶために様々な条件を指定し検索することができます。

アクトレ プログラム情報

指定できる条件は、

1.ウェブサイト用の広告かアプリ用の広告か。

2.PC用かスマホ用かガラケー用の広告か。

アプリならAndroidかiOSか。

3.会社名や商品名などのキーワードを入力して絞ることもできます。

4.カテゴリーから選んで絞ることもできます。

それらに加えて、

新着案件とかアクセストレード限定といったようなプラグラム条件、

定額、定率、クリック報酬といった報酬条件、

本人OKなのかNGなのかといった成果条件、

即時提携といった審査の有無、

用意されている広告がバナーなのかテキストなのかといった広告条件、

5つの条件を加えて検索することも可能です。

条件を指定せずに、全てを選択して検索すれば文字通り全プログラムが表示されます。

アフィリエイトリンクの作成方法

掲載したい広告が見つかったら、バナーやテキスト、商品リンク、メールなどの好みの広告をクリックします。

広告主によって選択できる広告素材は異なります。

アクトレ 広告

広告素材の種類を選んでクリックすると、対応した種類の広告が表示されます。

例えばバナーをクリックすれば、デザインの違う複数のバナー広告が表示されます。
自分の好みの広告が見つかったら、広告コードを全文コピーして、自分のウェブサイトの表示したい部分に貼り付ければ完了です。

商品リンクをクリックした場合は、URLを指定してリンクコードを生成し、

そのコードをコピー、自分のウェブサイトに貼り付けでOKです。

※アクセストレード無料登録方法

※アクセストレードの特徴