ビットフライヤーでの無料ビットコイン入手方法

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットフライヤービットコイン

ビットコインの入手方法はなにも購入するだけではありません。

無料でもらうこともできてしまいます。

今回はビットコイン取引量が日本一であるビットフライヤーでの無料ビットコイン入手方法についてご紹介します。

ウォレットのダウンロードは必要なし

まず前提として、ビットコインの入手には受け皿となるウォレットが必須ですが、ビットフライヤーがこの役目を果たしてくれますので、ウォレットは必要ありません。

イメージとして入手したビットコインは、全部1度ビットフライヤーのアカウント内に収納され、ビットフライヤーから換金やアルトコインへ投資することができます。

あらかじめビットフライヤーへの登録後の本人確認まで済ませておく必要があります。

ビットコインの無料入手方法

大きく分けると3パターンの入手方法があります。

  • ボーナスでもらう
  • キャッシュバックでもらう
  • 無料系の案件でもらう

以下で詳しく説明します。

ボーナスでもらう

ログインボーナス ログインボーナス

ビットフライヤーに登録し、ログインするだけで500satoshiがもらえます。

1日1回という制限がありますが、毎日欠かさずログインすると意外にバカになりません。

※500satoshiは0.000005BTCです。

チャットへの書き込みボーナス チャットへの書き込みボーナス

ビットフライヤーのチャットへ書き込むことによって1回につき500satoshiがもらえます。

1日の上限は30000satoshiです。

ただしビットフライヤー側に荒らしと判断されるような書き込みをした場合は、書き込み制限されるようです。

チャットは取引所ビットフライヤーライトニングで使えます。(販売所ではできません)

注意事項 注意事項

どちらのボーナスも受け取るためには、最低1回ビットコインを売買する必要があります。

ビットフライヤーに登録し本人確認しただけではもらえません。

キャッシュバックでもらう

ビットコインをもらう

ビットフライヤーログイン後の「ビットコインをもらう」という項目から、日々の買い物をしたキャッシュバックとしてビットコインをもらうことができます。

楽天やYahooショッピングもあるので、ほぼすべての生活用品をカバーしているといってもいいです。

成城石井やファンケル、ニッセンもありますよ奥さん!

普段の買い物は現金派。特にこれといったポイントカードも持っていないという方はこれを機会にビットコイン派になるのも一興かと思います。

使い方も至ってシンプルで、「ビットコインをもらう」画面から好みのショップへ移動し買い物するだけです。

※必ず「ビットコインをもらう」画面から他のサイトへ移動する必要があります。

あとは勝手にビットフライヤーのアカウントにビットコインが付与されます。

ちなみにわたしは車が好きなので、オートバックスで車高調を買ってキャッシュバックされました。

無料系の案件でもらう

こちらはちょっと個人的に「無理があるかな」という入手方法です。

クレジットカードや無料お試しキャンペーンへの申し込みなどお金がかからない方法でビットコインが付与されます。

無料系の案件

ただ若干案件数が少ないです。TSUTAYAやhuluなどの無料案件もありますが、1度登録してしまうとそれで付与は終了。

何度でも貰えるわけではないので、たくさん入手しようと思ったらポイントサイトとの併用をする必要があります。

ポイントサイトでもらう

モッピーやポイントインカムなどで得たポイントをそのままビットコインとして交換できます。

1ポイントを1円としてビットコインに変換できます。

ポイントサイト

ポイントサイトの利用方法

ビットフライヤーに比べてかなり豊富に無料案件がありますが、いちいち1つずつ登録する手間の割には得られるポイントも少なく、慣れていないと交換も手こずります。

ただ、「時間がかかってもいいから無料で入手したい」という方には向いています。

以下ポイントの獲得からビットコイン交換までの手順です。

ビットフライヤーの「ビットコインをもらう」で任意のポイントサイトを選択

ここではモッピーをチョイスしたとします。

moppi

会員登録後の画面で無料で貯めるという項目があるので、そこから好きな案件を選び登録します。

500ポイント以上貯まるとポイントを換金できます。

※どこのポイントサイトでも似たようなイメージです。

ビットコインへの換金

ビットコインへの交換はスマホでなければできませんので注意!!

モッピートップ画面の右上にあるアイコンをタップします。

moppi

「交換」という項目があるのでそれをタップします。

画面下のほうにビットフライヤーがありますのでタップ。

sc

次にモッピー登録時の秘密の質問と答えを入力し、メール認証をします。

登録時のメールアドレス宛に認証URLが送信されてくるので、それをタップすると交換画面へ移動します。

申請確認

交換したいポイントを申請し、bit flyer IDを入力します。

ビットコインアドレスではなくbit flyer IDです。

ビットフライヤーホーム画面のアカウント情報に記載されているアカウントIDがbit flyer IDになります。

最後に確認画面がでてきますので、問題なければ交換申請をして完了。

すぐにビットフライヤー側で反映されます。

まとめ

ビットフライヤーで無料でビットコインを入手する方法でした。

長期期間継続すると意外にも溜まりますよ。

入手したビットコインは換金してもいいですが、アルトコインへ再投資する方がより効率がいいと思います。

仮に損しても懐が痛むわけではありませんし。

ビットコインをアルトコインに交換するのもbit Flyerでできます。
ビットフライヤー公式サイト

ポイントサイトで入手しようと思っている方は、王道のモッピーやポイントインカムがおすすめです。
モッピー

ポイントインカム