画像保存サーバーとして使えるレンタルサーバー

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像保存として使えるレンタルサーバー

レンタルサーバーと言えば「サイトを公開するために必要なもの」と思われがちですが、実はパソコンやスマホのデータを保存することも可能です。

正確には、ファイルをアップロードし、いつでもダウンロードできるオンラインストレージとして使えます。

ひと昔前のスペックの低いパソコンなんかでは、多量の画像や動画を保存していると動作が重くなったりしますよね。

またスマホで画像や動画をたくさん保存したらすぐに容量が一杯になってしまいます。

そんな時に1つ大容量のレンタルサーバーを契約していると非常に重宝します。

無料レンタルサーバーのデメリット

レンタルサーバーにも無料と有料の2種類がありますが、無料のレンタルサーバーは容量が少ないためオンラインストレージとしてはあまり有効に活用できません。大体1GB程度が普通ではないでしょうか。これでは物足りないという方も少なくないはず。

また無料であるがゆえに、不都合があった場合のサポートもありません。ネットで調べたり、人から聞いたりと自力で解決しなければならないデメリットがあります。

突然のサービス終了だって文句は言えません。せっかく撮りためた写真や、重要なデータが一瞬で消えるなんて可能性もなくはないのです。

メリットとしては無料であること、それだけです。

有料レンタルサーバーのメリット

大容量なためたくさんの写真や動画が保存できる。

友人や知人と保存しているデータを共有できるのがオンラインストレージの特徴ですが、大容量であるほど、その選択肢が増えます。

サポートも充実しているところがほとんどですし、不都合や疑問は質問して解決できます。

営利目的で運営している以上、突然のサービス終了は考え難く、万一サービス終了するのであれば事前告知があるはずです。余裕を持ってデータ移行できるのもメリットでしょう。

高機能で格安のレンタルサーバー

大容量でサポートが充実しているレンタルサーバーといえばヘテムルでしょう。



ディスク容量は256GBで、月額1000円~利用できる大容量格安レンタルサーバーです。

画像や動画のアップロードもFTPソフト入らずのWebDAVで直感的にできます。WebDAVはパソコンの話ですが、スマホでも専用のアプリをダウンロードすれば、外出先でも気軽にアップロードできます。(iPhone、Androidどちらもあり)

有名どころのレンタルサーバーですので、分からないことでもググればいくらでも情報が出てくるのも強みです。

無料お試し期間が15日あるので、いろいろいじり倒しているうちに使い方をマスターできるかと思います。

⇒大容量256GB、メールアドレス数無制限、共有SSL対応のレンタルサーバー『ヘテムル』