運転手が高収入を得るための空き時間利用法

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運転手が高収入を得るための空き時間利用法

企業に属する運転手が今以上の高収入を得ようとするなら空き時間にネットビジネスをするのが1つの選択肢であります。

1日に何便走ろうが24時間という時間的制約と会社側が上前をはねるため、月に100万円以上、3桁を稼ぎ出すのは不可能に近いことです。

運転手という職業をしながらその空き時間を有効利用し収入に変えていくための手段の1つであるアフィリエイトについて語りたいと思います。

運転手の空き時間利用法

仕事の休憩中や仮眠時間、私の場合は運転時間も立派な空き時間(主に構想時間)です。この空き時間で休息をとるのもいいですが、もうひと踏ん張りすることで高収入を得るチャンスが巡ってきます。

つまりこの時間にアフィリエイトについて考えます。どのようなサイト構成にしようか、何かよいキーワードはないか、キーワードが決まっているならライバルサイトをチェックし書くべきことを決めたりと、スマホ片手にできることはいくらでもあります。
スマホだけでサイト作成するおすすめ無料ツール

運転手でも1日1記事は楽勝です。

拘束時間が長い運転手ほど運転時間や休憩、仮眠時間が多いはずです。いくら体を酷使したところで収入は限られていると思えばその日書くべき記事の大まかな内容まで決めてしまうのも苦ではありません。

タイトルと各見出しくらいは仕事中に決定できます。

家に帰ってから即寝るというライフスタイルの人はあとひと踏ん張りです。決定したタイトルや見出しに肉付けするアウトプットの作業をしましょう。見出しまで決まっていればスムーズに記事を書きあげることができます。

何を書いていいのか決まらない場合は、クラウドソーシングで他人の記事の作成代行をするのも手です。あらかじめ書くべきテーマや文字数が指定されており、報酬まで貰えます。自分のスキルアップのためにも1度はトライしておくべきかと思います。
クラウドソーシングとは?どのように稼ぐ

高収入を得るために

継続は力なりとはよく言ったもので、チマチマと1記事更新していくことで確実に収益に結びつくようになります。ただ帰宅後に寝るのと毎日更新するのでは1年で365記事分の差がつきます。

ペラサイトなら365サイトです。短期間で高収入とはいきませんが、積み重ねで運送業を遥かに上回る収入を手にすることも不可能ではありません。

稼ぎたい運転手御用達

アフィリエイトとは
運送業に適した稼ぐ仕組み作り
アフィリエイトの始め方
アフィリエイトまとめ