パソコン1台で稼ぐための具体的な方法と順序

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン1台で稼ぐ具体的な方法

自宅にあるパソコン1台でリスクなしで継続的にお金を稼ごうと思ったら、情報発信するのが1番最適な手段です。

株やFX、CFDといった投資と違って損をすることがありません。また企業に雇われて働くわけでもないので、自宅にいながら自分の都合で好きなときに働くことができます。(働くとはニュアンスが違うような気もしますが)

世間一般でよく聞く、「ネットビジネスで年収1億円」というのは大抵情報発信が土台になっています。「ネットビジネスで稼ぐ」=「情報発信して稼ぐ」と言い換えても過言ではありません。

そして発信した情報を収入に変えていくのはアフィリエイトが最も適しています。どんな情報でも収益化することができるでしょう。

今回はアフィリエイトを通じてパソコン1台で稼ぐための具体的な方法を、これから始めるドライバー向けに順序立てて語りたいと思います。

私が行ってきた具体的方法

情報発信してアフィリエイトで稼ぐと言っても、そのプロセスやノウハウは人それぞれです。100人いれば100通りのプロセスやノウハウがあることと思います。

あくまでこれは私流ですが、私がこれまでに行ってきたことを紹介します。

1.自己アフィリエイトで小銭(数万円)を稼ぐ
2.無料ブログで情報発信を開始する
3.レンタルサーバーと独自ドメインを取得し情報発信
4.リスト取りの開始
5.メルマガを配信(メルマガアフィリエイト)

上記1~5を順番に行ってきました。

1.自己アフィリエイトで小銭を稼ぐ

自己アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとはでも説明しているように売りたい企業と買いたい個人を結び付けるのが通常のアフィリエイトです。売りたい企業の商品やサービス情報をサイトやブログなどで発信し、買いたい個人に見てもらう必要があります。

自己アフィリエイトは買いたい個人が自分であるため、この結びつける作業がカットされます。つまり情報発信の必要すらなくお金を稼ぐことができます。

ただ勘違いしてはいけないのが、自己アフィリエイトの目的です。確かに簡単に数万円くらいは稼げるのですが、収入の柱と考えてはダメです。1度自己アフィリエイトした商品やサービスは原則2度目以降は収入が発生しません。

あくまでも商品やサービスを使った感想や知識をストックし、情報発信のネタを仕入れるというコンセプトで利用するのが鉄則です。

これから始める者にとっては、自己アフィリエイトでアフィリエイトの全容を掴むとともに、発信する情報を仕入れるための練習の場に過ぎません。収入はおまけみたいなものです。

で、具体的な自己アフィリエイトの方法ですが、売りたい者と買いたい者を仲介するASPへ登録する必要があります。多くのASPでは登録要件にサイトやブログを運営していることが必要ですが、「A8net」と「もしもアフィリエイト」はこの必要がありません。今日からでも始めることが可能です。

A8net

A8トップページ

大手のASPです。セルフバックの名称で自己アフィリエイトができます。豊富な案件数で自分に合った案件が見つかること間違いなし。いまいち自己アフィリエイトとは何かイメージが湧かなくても丁寧に説明されています。
A8.net

A8netセルフバック詳細

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト公式

こちらも有名どころのASPです。もしもキャッシュバックという名称で自己アフィリエイトできます。案件数も豊富です。
もしもアフィリエイト公式
もしもキャッシュバック詳細

2.無料ブログで情報発信を開始する

無料ブログで始める

自己アフィリエイトで実際に申し込んだ商品やサービスを使っていくことで、次第にその商品やサービスについての知識が身に付き、うんちくを語れるようになります。

それを自分の中だけにとどめておくのは非常にもったいないです。積極的にネット上に公開することで、必ず「その情報が参考になった」という人がいます。

体験談とか良い点や悪い点を赤裸々につづることで、リアルな口コミ情報となり、人の役に立つ貴重な情報源になります。

具体的な情報発信の方法ですが、まずは無料ブログを開設してブログを書いていくというスタンスが良いかと思います。

日本では無料ブログサービスを提供している会社がたくさんあります。ログインIDやパスワード、ニックネームやメールアドレスを入力するだけで簡単に登録でき、登録すればいつでもブログが書けます。(文字通り無料でブログが書けます)

アメーバブログ、FC2ブログ、ライブドアブログ・・・など1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。アフィリエイト初めの頃はどれを選んでいいのか迷ってしまうものです。

デザインとか管理画面の使いやすさなど、個人的な好みの問題はありますが、ぶっちゃけどれを選んでもそれほど変わりありません。目的は情報発信することですから、すべてのブログサービスが条件を満たしています。

私のお勧めする無料ブログは「はてなブログ」ですが、それもブログカードが好きだからという単純な理由です。

はてなブログ開設方法
はてなブログの特徴

別にはてなブログで始める必要もありません。友人や知人がシーサーブログで運営しているならシーサーブログに登録すればいいし、恋人がジュゲムブログを運営しているならジュゲムブログに登録すればいいのです。

重要なのは、いつでも好きなときに情報発信できる媒体を持っていることです。日々ブログを書いていくことで、審査ありのASPにも登録できるようになってきます。

ちなみに最近「さいつく」でのサイト作りにもハマっています。
無料で削除リスクのない「さいつく」

3.レンタルサーバーと独自ドメインを取得し情報発信

レンタルサーバーと独自ドメイン

無料ブログで日々ブログを書き綴っていると、次第に情報発信することが当たり前になってきます。

「あれをこうしたい」、「もっと自由に運営したい」などの欲求が生まれます。

無料ブログサービスを提供している会社だってボランティアではありません。必ず無料ブログサービスを提供することによって利益を上げています。収益を構造化する仕組みが組み込まれているのです。

つまりやりたい放題にブログを運営していると、収益構造化の仕組みを害する不穏分子とみなされ排除されるのです。
無料ブログでアフィリエイトするデメリット

無料ブログの次のステップとして、レンタルサーバーと独自ドメインを取得したサイトやブログ運営に着手するのが自然な流れです。無料ブログ運営でのデメリットは解消され、多くのメリットを享受できるためです。
初めてのレンタルサーバー正しい選び方

4.リスト取りの開始

アフィリエイトで莫大に稼ぐのが目的なら、究極最終到達地点がメルマガアフィリエイトです。リスト取りとはその前段階。稼ぐための下準備みたいなものです。

ある程度の実績を作ってから始めるのが通例です。

5.メルマガアフィリエイト

リストの質と量次第で、収入額が膨大になります。レジェンドクラスのアフィリエイターだと1通のメルマガで数百万稼ぐこともザラにあるようです。

ただ私クラスの小物が手を出すのは時期尚早。情報の専門性と網羅性と完結性を兼ね備えた有益なサイトやブログを量産し、濃いリストを入手したものだけが圧倒的に稼げる世界だと思います。

死んでいるリストや情報を抜くことだけを目的に登録されたリストはゴミです。多くのファンを抱えているサイトのみがたどり着ける稼げる究極の境地がメルマガアフィリエイトです。

運転手年収