ゲーム関連のアフィリエイトするならチェックしておきたいASP3選

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームに強いおすすめASP

ゲームの「攻略サイトとか、情報サイト」を作っても同タイトルの広告がなかった。これではただの趣味のサイトになってしまいます。せっかく作ったサイトですからさりげなく広告は掲載しておきたいところ。

ぶっちゃけスマホアプリならアマゾンアソシエイトとiTunesで事足ります。しかしアマゾンはAndroid、iTunesはiPhone用のアプリしかアフィリエイトできません。世の中にはAndroidユーザーもいればiPhoneユーザーもいます。両方掲載しておけば報酬の取りこぼしがなく盤石です。

でも2つのサイトを行ったり来たりするのは面倒ですよね。しかも報酬単価も安いし。同じゲームの紹介なら1つのASPで完結して報酬単価も高いに越したことはありません。

というわけで今回はAndroidもiPhoneもどちらの広告も用意されていて、かつ報酬単価も高いおすすめのASPを3つ紹介します。もちろんわたしもしょっちゅう利用しています。(えっ、たったの3つ?10個くらい紹介しろよ。という方。ゲーム案件に強いASPってなかなか無いんですよ、いやマジで)

GAME FEAT

GameFeat

扱っている案件が全てスマホアプリというめずらしいASP。その中でもゲームのアプリが圧倒的に多いのが特徴。運営元は収益率が高いことでも有名なレントラックス。当然支払いのバックレなんてあり得ません。

報酬付与条件がアプリのダウンロードという敷居の低いものになっており、すぐにでもサイトを収益化できちゃいます。もちろんAndroidとiPhoneどちらの広告も揃っています。ほぼ毎日新規案件のお知らせや終了案件のお知らせが届くので、メアド登録の際はメインのメアドで登録することをおすすめします。

GameFeat公式

Link-A

リンクエッジ

Link-Aもかなり有名なASP。スマホアプリ以外の案件も扱っており全体的にスマホゲームの広告は少ないものの、高単価なのがウリ。頻繁に配信開始、配信終了することもなく1度掲載してしまえば基本メンテナンスフリー。

あくまでわたしの主観ですが、大人向けの広告が多い印象。「いい年の大人がゲーム系のサイトを作るだと?」みたいに抵抗がある方でもLink-Aの広告だと取っ付きやすいです。当然のごとくAndroidもiPhoneも完備。とりあえずサイト作って広告掲載で放置。これでも収益化できてしまうこともしばしば。文字通り「インターネットでかんたん副収入」ってわけです。

Link-A公式

アクセストレード

アクセストレード

アクセストレードも有名なASP。かなり昔からあります。大手だからこそ企業も広告掲載の依頼をするわけです。Link-Aに比べると若干報酬に見劣りしますが、アクセストレードにしかない案件を結構見かけます。他のASPで「これだ!」と思えるような案件がなくてもアクセストレードなら見つかるかもしれません。

新規案件の追加、終了もそれほど頻繁ではないため、「サイト作って放置」みたいなスタイルの方には重宝します。スロットとか麻雀系のアプリに強い印象。

アクセストレード