Googleサーチコンソール登録方法

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーチコンソール登録方法

Googleの提供する無料ツールにSearch Console(サーチコンソール)というものがあります。

これがなかなか便利で、検索ユーザーが検索時に入力した単語(クエリ)に対して、

  • 自分のウェブページが表示された回数
  • クリックされた回数
  • クリック率(クリック数÷表示回数で算出)
  • 掲載順位

これらについて調べたり、Googleが認識しているコンテンツ内のキーワードを知ることができます。

他にもたくさんの機能がありますので、これからアフィリエイトを始めようと試みているアフィリエイターさんは、1記事投稿後すぐにでも登録しておいて損はありません。

このページではGoogleサーチコンソールの登録手順、方法について書いていきたいと思います。

サーチコンソール登録の手順や方法

サーチコンソールに登録するための手順はたったの3手順です。

  1. Googleサーチコンソールのログインページへ移動しログインする。
  2. 登録したいサイトやブログのURLを入力する。
  3. 所有権の確認。

これだけです。

1.サーチコンソールログインページへの移動~ログインまで

※サーチコンソールログインページ
へ移動しログインします。

ログインにはGoogleアカウントが必要ですので、なければアカウント作成の必要があります。

2.登録したいサイトやブログのURLを入力する

初めて登録する場合はログイン後すぐにサイトやブログのURLを入力する画面になるかと思いますので、登録したいURLを入力します。

サーチコンソールURL入力画面

2つめ以降のサイトやブログを登録する場合は、「プロパティを追加」をクリックし自分のサイトやブログのURLを入力します。

3.所有権の確認

最後に登録したウェブサイトが自分のものかどうか所有権の確認を行います。

所有権の確認にはいろいろな方法がありますが、Googleの推奨するHTMLファイルのアップロード方法が1番楽だと思います。

サーチコンソールファイルアップデート

上記のようにGoogleから指定されたファイルを1度自分のパソコンにダウンロードし、それをサーバーへアップロード。

その後アップロードしたサイトへアクセスして確認という簡単な手順で完了します。

※Googleから指定されるダウンロードすべきファイルはサイト毎に異なります。

※黒く塗りつぶしていますが、アップロードすべき場所もアクセスすべき場所も指定されていますのでその通りにすれば完了します。