手軽に作れるホームページ作成サービス

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




GMOペパボが運営するサイト作成サービス「グーペ」をご存知でしょうか。

主に個人事業主の方が気軽にサイト作成できる、いわゆる自分のお店のホームページを持ちたい人にうってつけのサービスです。

じゃあ個人で趣味のサイトやアフィリエイト目的のサイトを作るのに、向いていないのか?と問われればそんなことはありません。

むしろサイト作成に必要な要素が一元化されており、「これからサイト作成しよう」というトラック野郎にはとても向いているかと思います。グーペは直感的に操作でき、作成から公開までが非常に楽にできます。

「気軽にお店のホームページが作れる」=「気軽にアフィリエイトサイトが作れる」と言い換えてもいいかもしれません。

今回はグーペでアフィリエイトサイト作成することの手軽さについて思うところを書いていきたいと思います。

自分のホームページを持ちたいと思ったときに悩むこと

自分のホームページを持ちたいと思った場合に、トラック野郎が悩むことといえばレンタルサーバーと独自ドメインの設定です。

レンタルサーバーを契約して、ドメインを取得して、レンタルサーバーにドメインを紐づけて、サーバーにデータをアップロード。「一体いくつのウェブサイトをたらい回しにされたらホームページが公開できるんだ」ってな話で、すごく憂鬱になります。

なんか難しそうだから無料ブログにでも登録して、アフィリエイトしよう。そしてブログが育ってきたころ規約違反で記事削除。あると思います。

私も某無料ブログサービスでアフィリエイト目的の記事を書いていたら何度か削除された経験があります。

グーペならレンタルサーバーの契約は必要ありません。独自ドメインの取得もグーペのサイト内で完結します。

グーペ 独自ドメイン設定

オプションプランに契約することにより、ドメインの取得はもちろん、管理、更新、設定を全てグーペが代行してくれます。わざわざ別サイトに移動して、ドメイン取得、ネームサーバーの設定などかったるい作業がありません。お値段は、他所のドメイン取得業者で取得したほうが安いですが、圧倒的に手間がかかりません。

なぜ独自ドメインを取得する必要があるのか

グーペ利用時の初期のURLは、「http://r.goope.jp/任意の文字列」だと思います。r.goope.jpというビルの一室を借りて運営しているようなものです。

site:http://r.goope.jpで検索すれば分かりますが、該当する検索結果がごまんとでてきます。要するに検索エンジンからすれば、すべて同一ドメインの別コンテンツと見なしている状態です。

検索エンジンからのアクセス流入を目的とするなら、これは非常にまずい状態です。

googleしかりYahooしかりBingしかり。同一ドメインのコンテンツが検索結果に10件同時に表示されることはありません。頑張って更新しても永久に検索上位に表示されないこともあり得るのです。

これがhttp://abc.comのような独自ドメインなら、自分以外に同じドメインで運営している人はいませんから、頑張り次第で検索上位表示も可能になります。

見栄えのよいサイトが簡単に作れる

グーペ テンプレート

サイトの構成を決めるテンプレートの種類も豊富で、どれを選んでも見栄えのよいサイトが作りやすいです。テンプレートには無料のものと有料のものとありますが、無料でも十分にです。

広告の挿入なし

グーペは有料のサイト作成サービスですから、勝手に知らない広告がサイト内に表示されることもありません。よくある30日以上放置で広告自動挿入なんてこともないです。
ホームページ作成サービス「グーペ」