リトルサーバーでのドメイン追加方法と注意点

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リトルサーバー ドメイン登録

リトルサーバーでは登録時に提供されるドメインの他に、無料でサブドメインを追加できます。(プランによって追加できる個数は異なります。)

またレジストラで取得した独自ドメインなら無制限に追加できます。

このページではSIRIUSやIEYASU2で静的なウェブサイトを作るのに必須なリトルサーバーでのドメイン追加方法について説明します。

ドメインの追加方法

1.まずコントロールパネルからログインします。

リトルサーバー コントロールパネル

ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

2.ドメイン設定をクリック

リトルサーバー ドメイン設定

追加したいドメイン名と表示したいディレクトリ名を入力します。

ペラサイトの量産が目的ならサイトアップロード時に分かりやすいように、ドメイン名やサイトタイトル名をディレクトリ名にしたらよいかと思います。

たったこれだけで簡単にドメインを追加できますがいくつか注意点があります。

リトルサーバードメイン設定の注意点

リトルサーバー側で用意してくれている無料の追加ドメインと独自ドメインを設定する場合のどちらにも注意点があります。

無料追加ドメイン登録時の注意点

○○.lsv.jpのようなドメインは追加できません。トップレベルドメインがlsv.jpの場合は1アカウントにつき1つしか取得できないようです。リトルサーバーに登録した時点で、トップレベルドメインlsv.jpが割り当てられます。

必ずリトルサーバーが所有する他のトップレベルドメインから任意のセカンドレベルドメインを選択しなければなりません。

選択できるトップレベルドメイン一覧

qsys.jp

friq.jp

wew.jp

lsrv.jp

ltt.jp

akb47.com

ltlnet.com

例えば○○.qsys.jpのように○○の部分は自分の好きな英数字を選択できますが、先に登録している人がいれば却下されます。

独自ドメイン登録時の注意点

.comや.netなどの定番のトップレベルドメインなら問題ないですが、めずらしいトップレベルドメインの登録には注意が必要です。

リトルサーバー対応していないドメイン

.redとか.moeのようなあまり見かけないドメインはサポートまで連絡する必要があるようです。文脈的にサポートに連絡すれば登録できそうですが私にはその体験がないので何とも言えません。

即登録できるトップレベルドメインは12種

jp(日本語ドメイン以外)

com

net

info

biz

org

mobi

tv

cc

asia

name

xyz

xyzにも対応しているのでペラサイト量産には向いています。

日本語ドメインの登録

日本語ドメインを直接入力しても登録はできません。あらかじめピュニコード変換しておきコピーなどして入力する必要があります。(リトルサーバーのサイトでは変換機能がありません)

ピュニコード変換で日本語ドメインのサイト運営
日本語ドメインでサイトを運営するのに知っておきたいピュニコード(punycode)。 始めて日本語ドメインでサイトを運用するト...
また、日本語ドメインでも同様に上記12種以外のトップレベルドメイン登録はサポートに連絡する必要があります。
リトルサーバーでワードプレスを簡単インストールする
リトルサーバー申し込み手順と注意点