もしもキャッシュバックでガチで稼ぐ方法

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしもキャッシュバックでガチで稼ぐ方法

もしもアフィリエイトのキャッシュバック機能を使えばウェブサイトを作成しなくても手軽に報酬を得て稼ぐことができます。

とりあえず軍資金を得てからアフィリエイトに関する書籍を購入したり、ツールを購入したりといった選択肢も可能になります。

今回はもしもキャッシュバックで手軽に稼ぐ方法とガチで稼ぐ方法について語ります。

もしもキャッシュバックとは

もしもアフィリエイトで利用できるキャッシュバックサービスです。

感覚的にはアマゾンや楽天でショッピングする感じで、自分の欲しい商品を購入したら結果キャッシュバックでお得に安く買えたりします。(実際には商品を購入することで、商品をアフィリエイトした報酬が支払われる)

ただネットショッピングと違うのは、商品だけでなくサービスの無料申し込みがあり、そこからも報酬が発生する点です。

もしもキャッシュバックの利点

「アフィリエイトは難しそう」とか「知っているけどめんどうだ」と思っている人でも簡単に収入を得ることが可能です。

所持サイト不要

通常アフィリエイトで報酬を得るなら、サイトやブログを起ち上げある程度記事を入れ、広告を掲載しユーザーにアクションを起こしてもらうという手順が必要です。

1日2日で即現金化というわけにはいきません。

もしもキャッシュバックを利用しても即現金化はできませんが、手順を大幅にカットして収入を得られるのは大きいです。

対象案件も豊富

キャッシュバックに対応している案件も豊富です。もしもアフィリエイトに登録したはいいが、対象案件が2,3件しかなく興味のあるものがないから即閉じるなんてことはまずないでしょう。

あくまで自分に必要な商品やサービスを購入や利用するのがミソなので、この点で案件数が多いのは非常に助かります。

選ぶ楽しみといいますか選択肢は多いに限ります。暇なときにネットショッピングするような感覚で吟味するのがマイブームです。

もしもキャッシュバック始め方

あらかじめもしも公式サイトで無料会員登録する必要があります。
詳しい登録方法はこちら

ログインしトップページの右上のキャッシュバックをクリックします。

もしもトップページ

あとはずらっと一覧表示される広告から自分の好みの商品やサービスをチョイスし、今すぐキャッシュバックをクリックします。

これで広告主へのサイトへ移動しますが、必ずこの手順を踏まないと購入しても成果に反映されません。

自宅のパソコンでこの手順を踏み、とりあえずサイト名を覚えた。時間がないから続きは会社のパソコン等でGoogleなどの検索エンジンでサイト名を入力しアクセスし購入。これではダメです。

会社のパソコンでも同様に、もしもアフィリエイトを経由してからの広告主サイトへアクセスしなければなりません。

もしもキャッシュバックで稼ぐには

稼ぐことを目的とするなら、商品購入ではなくサービス系の無料登録案件が良いです。商品購入案件は結論安く購入できるというものであってプラス収支になるものではないためです。

ただ1番重要なことは、サービス登録案件に申し込むのは一時的に収入を得ただけで、アフィリエイトで稼ぎつづけるための知識やスキルにはなんらプラスになりません。

ですから真のもしもキャッシュバックの使い方は、商品、サービスに限らず自分の興味のあるものを選択し、実際に使って知識やうんちくをストックすることです。それを自分のサイトやブログにアウトプットしていくのが一時の収支にとらわれないガチな稼ぎ方と思います。
もしもアフィリエイト公式
もしもアフィリエイトの特徴
もしもとカエレバの連動