ポイントサイトは直リンクとASP経由のどちらが稼げるか

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイントサイトで稼ぐには

ポイントサイトをネットで紹介するときのことを考えてください。

直接ポイントサイトからリンクを発行してもらうパターン。あるいはASPを経由してリンクを取得するパターン。2パターンあるかと思います。果たしてどちらが稼げるのか?

例えば「モッピー」を紹介したい場合。

モッピーのサイトから直接アフィリエイトリンクを取得するのか、A8ネットから取得するのかって話です。(あれ?A8で扱ってたっけ?というツッコミはなしで)

報酬の違いに注意

ポイントサイトとASPでは報酬の性質におおきな違いがあります。この性質の違いで稼げる額が大きく変わっていくので、注意したいところ。

どういうことか以下をご覧ください。

ポイントサイトから取得したアフィリエイトリンクで成果が発生した場合。

まずユーザーの登録報酬が得られます。(モッピーなら300円)

この他に、紹介した人が獲得したポイントの何割かが得られる2ティア制度があります。(モッピーなら50%)人を紹介すればするほど稼げる可能性が高くなっていくわけです。

仮にすでに紹介者がいれば、「今月誰も紹介できなかったぜ」なんてことになっても、稼げる可能性は残るということです。

この2ティア制度、地味にでかいです。

ASPで取得したアフィリエイトリンクで成果が発生した場合

まずユーザー登録報酬が貰えます。

・・・以上。

2ティア制度はありません。紹介した人間がどれだけポイントを獲得しようが何も関係ありません。紹介すればするほど登録報酬はもらえますが、それだけです。紹介した人数×単価が報酬になります。「今月は誰も紹介できなかったぜ」なんてことになれば報酬は0円確定。

ポイントサイト1択じゃん?別の側面もあります

「ASPを経由する意味なくね?」そう思われた方も多いはず。しかしそれは早計です。確かに報酬面だけみればASPを経由するメリットは一切ありません。

でも報酬を得るにはまず登録してもらうというのが絶対条件。1つの壁であります。2ティア制度があろうがなかろうが、登録してもらわないことには1円にもなりません。

で、どちらが登録してもらいやすいか?って話ですが、断然ASPです。

ポイントサイトのアフィリエイトリンクは直で公式サイトへとばすもの。(モッピーで取得したアフィリエイトリンクはモッピーの公式サイトへ直で移動するものです)

対して一部のASPで取得できるアフィリエイトリンクには専用のランディングページへとばすものがあります。

例えば、「ポケモンGOで無料で課金アイテムをゲットする方法」と称して移動した先がポイントサイトの公式サイトではなかなか成果は生まれません。しかしポケモンGO関係のランディングページならどうでしょうか。明らかに公式サイトのお堅いイメージが払拭され、「ちょっとみてみようかな、登録してみようかな」的な考えになります。

まとめ

言ってしまえばコンテンツ次第なんですが、ポイントサイトでの稼ぎ方とか攻略法、体験談みたいな直にポイントサイトの情報を掲載するようなサイトは、ポイントサイトのアフィリエイトリンクを活用。

逆にポイントサイトとは一切関係のないサイトからの送客は、ASP経由を活用。ってとこでしょうか。