急な順位変動に困らないためのサイト運営のコツ

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

急な順位変動

2017年12月8日。グーグルのアルゴリズムの変更があったのか、美容や健康のサプリに関するキーワードで大幅な順位変動がありました。

それまで上位だったサイトが急に30位台に下落したりしています。

いろいろ調べているとある共通点が見えてきました。

そこで今回は、その共通点と今後サイト作成するときの考え方について語ります。

ぶっ飛んだサイトの特徴

最近ちょっと健康系のサプリに参戦しまして、あるキーワードの上位のサイトをパクッて参考にさせていただいていました。ところが今日になって、うち3つのサイトが姿を消しました。

どれもSIRIUSで作ったサイトだったのですが、それはたぶん関係ない。

3つのサイトに共通するのは、そのサプリを自分自身で使っていないということです。

画像は公式サイトから引っ張ってきたもので、自身のレビューなし。口コミや商品説明を書いているサイトでした。

当ブログと違ってヘッダーも格好良く決まっているし、すごく見栄えのよいサイトなのですが・・・

これはつまり見栄えは関係なくコンテンツが重要ということなのでしょう。使ってみたレビューというのは完全オリジナルなコンテンツです。それが記載されていなかった。口コミや商品説明は調べれば誰でも分かりますから、いくら自分の言葉でリライトしてもオリジナルコンテンツではない。

グーグルがオリジナルコンテンツをさらに重視するようになったということではないでしょうか。

健在なサイトの特徴

一方で順位変動がなかったサイトもあります。(むしろ上位が落ちた分、上がった)

それらはワードプレスで作られたブログです。(これは関係ないですね。)

共通点をみるとやはり、自分自身で商品を購入しているブログでした。

商品画像は自分で撮影したもの。使ってみた感想などが大半を占めており、ユーザーにとっては口コミサイト以上の価値があるのでしょう。

これジャンルが美容、健康のサプリ系に関するキーワードで起こっていますが、今後あらゆるキーワードで拡大していくのではないでしょうか。

今後もアフィリエイトで稼いでいくには

見栄えもすごく重要だと思いますが、1番重要なのは中身です。

何を今更なんですけど、単にキーワードを拾って、タイトルや見出しにして文字数を入れるだけでは不十分。しっかりオリジナルコンテンツを書く。これが重要だと痛感しました。

もっといえば人とのつながりですよね。ネットや書籍から得られる情報なんて誰でも得られる情報なわけですから、真のオリジナルコンテンツにはなり得ない。

体験談とか経験談こそが財産なわけであって、それは生身の人間と話すことでしか得られないものです。

このブログを見ている方はおそらくトラック運転手の方でしょうが、仲間とのつながりや配送先での人間関係は大事にしたいものですね。

と格好良く決まったところで今回はこの辺で!

※ちなみに当ブログは一切キーワード選定しておりません。来るべきカタストロフィが訪れても順位が変動したことにすら気が付かないでしょう(笑)