格安レンタルサーバー|月額150円~ワードプレスも利用可能

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安レンタルサーバー リトルサーバー

アフィリエイターたるもの所持しているウェブサイトをすべて1つのレンタルサーバーで運用するのは避けたいものです。サーバーがハッキングされたり火事で全焼(さすがにないか)したり急なアクシデントに対応するため、複数のレンタルサーバーで運用しリスクヘッジしたほうが無難に思います。

複数契約によるデメリットはコストがかかることですが、近年では多種多様なレンタルサーバーがあり低コストで高い性能を保持するものも少なくありません。

そこで今回は月額150円~でワードプレスも使える格安レンタルサーバーについて語ります。

格安のレンタルサーバー

リトルサーバーをご存知でしょうか。株式会社リトルネットワークが運営するレンタルサーバーです。リトルサーバーには4つの料金プランがありプランによって料金やサービスの質が変わってきます。

そのうち最も安価なミニプランというプランではなんと月額150円(1年契約の場合)でレンタルサーバーを利用することができます。

1番安いプランだからしょぼい機能しか利用できないのでは?と思う方もいるかもしれません。(私もそうでした)しかしこれがなかなか高性能なんですよ。以下にミニプランのチート性能を記載します。

リトルサーバーのミニプランチート性能

ディスク容量は20GB
150円で20GBですよ。1GBあたり15円の計算です。ぶっちゃけ20GBあれば画像も動画もアップし放題、何でもできます。1000記事入れたパワーサイトだって余裕で運営できます。

データベースは3個

データベースは王道のMySQLで3個まで利用可能です。ワードプレスの簡単インストール機能もついているので、契約後すぐにめんどうな設定なしでワードプレスが使えます。

独自ドメイン追加無制限

最安の150円のプランですら独自ドメイン追加無制限です。シリウスとかあっちゅーまでペラサイト量産している人にはとても重宝します。

「ドメイン代がもったいないぜ」

という人でもサブドメインが無料で3個まで利用できます。

独自SSLも利用可能

証明書はレッツエンクリプト限定ではありますが、https化して閲覧者に「こいつできる」と思われたい人にはうってつけです。

バックアップが7日分

何かの不都合でデータが消失したけれどバックアップをとっていない・・・

なんてときにも安心の自動バックアップ機能があります。無料で7日分を自動でバックアップしてくれる上に、復元データのダウンロードも無料です。

バックアップは無料だけど復元データの提供は有料というレンタルサーバー業者が多い中ここまでやるかって感じですね。

リトルサーバー申し込み手順と注意点

リトルサーバーのミニプラン仕様用途

無料ブログサービス系の有料プランより安価なコストで運用できるレンタルサーバーですので、始めてアフィリエイトする初心者の人でも清涼飲料水を買う感覚で、気軽に鬱陶しい無料ブログの規約にとらわれることなくアフィリエイトを始められます。

がっつりサイト運営しているアフィリエイターでも、リスクヘッジ用に1つ契約して万が一に備えるのに最適かと思います。

リトルサーバーの申し込み手順と注意点