ランキング形式のサイトでアフィリエイトする

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングサイトの特徴

アフィリエイトサイトの1つの在り方としてランキングサイトがあります。

ランキングサイトとはアフィリエイトしたい商品やサービスをランキング形式で紹介していくサイトのことです。

アフィリエイトしたい商品等をランキング形式で見せていく手法と言い換えてもいいかもしれません。

まずは一般的なランキンングサイトがどういった構成になっているのかを見ていきましょう。

WordPressでランキングサイトを運営している人もチラホラ見かけます。

ランキングサイトの構成

一般的なランキングサイトの構成は以下の通り。

例として4つの商品を選定した場合。

一般的なランキングサイトの例

ランキングサイトの構成トップページに商品A,B,C,Dをランキング形式で紹介し、それぞれのアフィリエイト広告を掲載しておきます。

それとは別に商品A,B,C,Dのレビュー記事をそれぞれ書きます。

このレビュー記事も対応する商品のアフィリエイト広告を掲載しておきます。

最後にトップページからそれぞれのレビュー記事に、全てのページからトップページにリンクを送って完成です。

上記の例で言えば、トップページと各商品のレビュー記事の5ページを書けば完成と気軽に量産できるのが強みです。

アクセスが思うように集まらない場合は、商品に関連する記事を追加していきます。

毎日毎日更新していく性質のものではなく、ある程度記事を書いたら放置して新たなサイトを作成するアフィリエイターが多いです。

ランキングサイトで稼ぐコツ

大切なのはユーザー目線に沿ったランキング付けをすることです。

「私のおススメ1位○○、2位○○・・・」

これはダメな例です。

何の根拠があってその順位付けをしたのかが明確になっていないとユーザーには響きません。

年齢別、地域別、目的別、口コミの数など考えられる切り口はたくさんあります。

自分の主観ではなく客観的なデータからランキングを考えていくことが重要です。

あとはたまにメンテナンスすることです。

長く放置していると、掲載している広告プログラムが終了していることがあります。

せっかくユーザーが広告をクリックしてもページが表示されないなんてことになれば、

「このサイトの情報は古い情報なんだな」

と思われてしまいます。

なので、プログラムが終了した広告やそれに関する記事は削除したり、少なくなったコンテンツに新たな商品記事を追加するなどの対策が必要になってきます。