はじめてのレンタルサーバー正しい選び方と失敗しないための考え方

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンタルサーバーの選び方

ウェブサイトを作るために絶対に必要になるのがサーバーです。

今回は、はじめてレンタルサーバーを契約するときのレンタルサーバーの正しい選び方について説明していきたいと思います。

「サーバー選びはアフィリエイターならレンタルサーバー1択」でも触れましたが、気軽に始められてサイトが資産となり得るためほとんどのアフィリエイターがレンタルサーバーでサイトを運営しています。

サーバー選びは、アフィリエイターならレンタルサーバー1択。
自分のウェブサイトを作って、インターネット上で誰でも閲覧できるようにするには、サーバーが必須です。 サーバーと...

レンタルサーバーの正しい選び方

レンタルサーバーを利用するにはレンタルサーバーを扱っている会社と利用契約をする必要があります。

しかしレンタルサーバーを扱っている会社というのは50社以上あります。

A社とB社どこがどう違うのか、比較し違いが分かったとします。

ではC社、D社との違いは? 50社以上も比較対象があるのですから、全てのレンタルサーバー会社を比較して自分好みの会社を見つけるのは大変な労力になります。

ネット上にはたくさんのレンタルサーバーの比較サイトがありますが、MySQLだのPHPだの、はじめてレンタルサーバーを利用しようと考えている人にとっては、

何を比較しているのか分からないこともあるかと思います。

ですからはじめてレンタルサーバーを契約するのであれば、人気の高いレンタルサーバーを選ぶことが失敗しないためのコツです。

人気が高いということは、それだけ多くの人に利用されているわけで、性能が良かったり、使い勝手が良かったり、サポートが充実していたりと必ず選ばれる理由が存在します。

また何か分からないことがあっても、利用者が多いということは、過去に同じ疑問を持った人がその解決方法をネットでシェアしている可能性が高いです。

検索して疑問を解決できる可能性が高いという強みがあります。

また人気のレンタルサーバーにどんな特徴があるのかを知らずに契約してしまった場合でも、

特に困ることはありません。

後から、徐々に知識が増えていき

「もう1サイト新規で作りたいけどマルチドメイン対応してたっけ」

「サイトをhttps化したいけどSSLを導入できたっけ」

といったようなやりたいことが浮かんできたとしても、それに対する必要な機能が大抵揃っています。

どんな機能があるのかよく分からないけど、とりあえず契約した。

後から知識をつけて○○したいと思ったときに、このレンタルサーバーではできない。

そういった後悔することが少ないのです。

利用料金で決めるのはNG

逆に安ければ何でもいいという考えはNGです。

もちろん、どんな機能や特徴があるのかを全てわかったうえで契約するなら問題ありません。

知識がないまま料金だけで決めてしまうと、後々知識が増えてきたときに、実は○○ができなかった。

やっぱり別のレンタルサーバーで契約すればよかったと後悔する可能性が高いです。

失敗しないための考え方

レンタルサーバーの比較、ランキングサイトをはしごしていると、ランキング上位は大体同じ結果になっています。(もちろんアフィリエイト報酬順に並んでいるサイトもありますが)

はしごした結果、ランキング上位で何度も目にするようなレンタルサーバー取り扱い会社は、やはりユーザーからの人気も高く、必要な機能が揃っています。

そうでない会社は、必要な機能が揃っていなかったり、それ以上の機能を他社が提供していたりするため、ユーザーの人気が低いのでしょう。どちらにしろ後々、後悔する可能性が高いです。

ユーザーの人気が高いレンタルサーバーほど失敗しにくいと言えると思います。

結論

後悔しないレンタルサーバー選びの結論としてエックスサーバーを選んでおけば間違いないと思います。



このブログもエックスサーバーで運用しています。

レンタルサーバーの比較、ランキングサイトを見ても大体エックスサーバーが上位に入っています。

それだけユーザーからの人気が高く、信頼できるレンタルサーバーだと言えます。

メリットやデメリットが書かれているサイトを見ても、致命的となるようなデメリットがありません。

エックスサーバーの申し込み手順
エックスサーバー各プランの違い
エックスサーバーの特徴

レンタルサーバーでの共用と専用とVPSの違いは?
レンタルサーバー契約前に知っておきたい専門用語