さくらのレンタルサーバーでプラン変更できない?知っておくべき注意点

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さくらのレンタルサーバープラン変更注意点

さくらインターネットの提供するレンタルサーバーでプラン変更する場合には注意が必要です。プラン変更=支払う料金が変わるだけという認識は間違いです。以下の注意事項をご覧ください。

注意事項

さくらのレンタルサーバーはプラン毎に収容サーバーが異なるようです。スタンダードからプレミアムへのグレードアップや、スタンダードからライトへのグレードダウンなど現在のサーバーから別のサーバーへの移行は自分自身で行わなければなりません。

プラン毎に収容サーバーが異なるということは、プラン変更と同時にデータの移行をしなければサイトが表示されないということです。

例えばライトプランからスタンダードプランに変更したなら、今まで使っていたサーバーからデータをダウンロードして、新しいサーバーにデータをアップロードする必要があります。

決してプラン変更ができないわけではなく、プラン変更にひと手間かかるのです。このひと手間も人によっては1時間かかったりします。

具体的には、新規プランへの申し込み→現在のサーバーから新しいサーバーへのデータ移行→ドメインの移動→旧プラン解約。という流れで作業します。

何社もレンタルサーバーを契約している人にとっては、特に問題はない作業です。しかし初めてさくらでレンタルサーバーを契約する場合、プラン変更はだるい作業になります。料金面でみても、新規プランの初期費用や月額料金は旧プランと別途に発生します。

これらの点から、よほどのことがない限りプラン変更は避けたいものです。これからさくらのレンタルサーバーで契約するならプラン選びは慎重に行ったほうがいいです。
個人で利用する場合の失敗のないプランは?