スロット攻略から攻めるオンラインカジノへの集客

シェアしてくれると喜びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スロット攻略からのオンラインカジノ集客

日本人はとてもギャンブルが好きな人種だと常々思います。私はスロットやパチンコはほとんどやりませんが麻雀をよくやります。

健全なトラック男子にとって運転と何かしらのギャンブルは切っても切れない関係ではないでしょうか。(言い過ぎたかな)

私の勤める運送会社でもスロット、パチンコ好きはかなりいます。

「今日は7の付く日だぜ、ひゃっは~」

「明日は朝いちで並んで良台確保だ、ぐへへ」

なんていう同僚も多数います。駐車スペース数百台完備のパチスロ店が栄えるのもうなづける気がします。

このリアルスロット熱をうまくオンラインカジノのスロット熱に変えられないものか!?今回はスロット攻略サイトからオンカジスロットへの集客方法について考えてみたいと思います。

攻略系サイトの強み

パチンコやスロットはギャンブルの中でも人気が高く、日々攻略雑誌が発行されるほどその攻略情報が気になる人は多いです。

そしてパチスロユーザーは、「暇つぶし」だったり「お金を稼ぎたい」だったりプレー理由はさまざまでしょうが、根底にはギャンブルが好きという感情が少なからずあります。

言い換えればパチスロ系の攻略サイトで集客するということは、知らず知らずギャンブル好きを集めているという側面があるかと思います。

オンラインカジノ系のキーワードで集客したユーザー層とは違ったユーザー層、つまりギャンブルは好きだけどオンラインカジノを知らない人を集客できる可能性が大いにあるのが、パチスロ攻略サイトの強みです。

交互に更新していくのがミソ

けれどリアルのパチスロ攻略記事にオンカジの広告を掲載してもクリックはあるでしょうが、アクションはなかなかないものです。

パチスロユーザーはそれぞれ普段よく打つ機種にしか興味がないことがほとんどで、クリックして移動した先のサイトで見たこともないオンラインカジノの機種の画像を見せられても興味が湧かないのでしょう。即離脱もめずらしくありません。知らない機種なのですから。

なので北斗の攻略情報を掲載した次の記事はベラジョンの攻略情報を載せるなどリアルとオンカジを50%50%で取り上げていくのがいいです。

こうすることで自然と目に付き次第に興味が湧いてきます。

パチスロ攻略系サイトの欠点

パチンコやスロットは何と言っても需要のあるキーワードですから、その攻略系サイトもライバルは多く強いです。

ニッチなキーワードでのし上がろうとも、私のような目押しもできない素人ではたどり着けるキーワードも限られてしまいます。

常日頃から打ちに行っている人でないと厳しいのが欠点ともいえます。
ゲーミングアフィリエイト後発組の稼ぎ方
ゲーミングアフィリエイトの始め方
オンラインカジノ市場は今からでも稼げる